育児中の髪型にお困りの方へ

子育て中でも自分の美容にこだわりたい人、身だしなみに手を抜きたくない人が一番気にしていることって何かご存知ですか? それは「産後のヘアスタイル」です。

女性は出産すると育児に追われてしまい中々自分の時間を作ることができません。

特に美容に関してはおざなりになりがちで、服装や肌のお手入れなんか妊娠する前よりも時間やお金をかけていない人がほとんどではないでしょうか。

もちろん、髪型にだって時間もお金もかけていられません。

だからこそ産後のママのヘアスタイルはどんなものが良いのか気になってはいませんか?

美容院に頼らなくて良いし、セットに時間をかけることがない。

それでいて女性らしさを感じさせる髪型。

そんな産後のママ向けの髪型を紹介しています。

当サイトオススメの産後ママのヘアスタイル

産後ママの髪型と聞いて真っ先に思い浮かぶのはショートカット。

セットにもブロウにも時間がかかることはありませんし、何より赤ちゃんをあやすのに髪が邪魔になることがありません。

しかし、あまりにもショート過ぎると逆にセットに時間がかかりますし、ショートカットは人を選ぶ髪型なのであまりお勧めできません。

当サイトとしては結んでまとめることができるのなら髪の長さはある程度は自由にしても問題ないという結論を出しています。

効率だけを追求するならショートカットに越したことはありませんが、自分の身だしなみにも気を配りたいのなら自分の好きな髪型をするのが一番です。

産後の髪型はある程度長くても問題ないと書きましたが、以下の2点に気を付けることでさらにお洒落な産後ママになれます。

デジタルパーマ

デジタルパーマは普通のパーマとは違って半年以上も持つので経済的ですし、おしゃれな髪型を簡単に作ることができます。

乾かすだけでいい感じに整ったゆるふわヘアになるのでスタイリングにかける時間も省けるのがポイントです。

ダークカラー主体

育児に追われていると中々美容院に行く機会がなくなるので、髪を明るめに染めていると生え際のプリンが目立つようになってしまいます。

そのため、髪は元々のままでいるか染めるとしてもダークカラー主体のカラーリングを入れるようにしましょう。