産後は太りやすい!?

妊娠から産後にかけて女性は急激に太ってしまいがちです。

いわゆる「産後太り」という症状で、妊娠する前まではバランスの良いスタイルだったのが子供を産んだことでだらしない体つきになってしまうというのは珍しい話ではないのです。

今回はこの産後太りに悩んでいる人におすすめしたいダイエット法を紹介します。

なぜ妊娠から産後にかけて体重は増えてしまうのでしょうか。

このメカニズムを簡単に紹介します。

まず、妊娠中に体重が増える理由は次の通りです。

それは自分にとって必要な栄養だけでなく、お腹の中の赤ちゃんに必要な栄養までも摂取する必要があるからです。

そのため、普段以上に栄養の吸収率が高くなっており、それこそが太る原因なのです。

次に、産後に体重が増える理由は次の通りです。

それは母乳に必要な脂肪や出産で失った体力を補うための栄養を摂取する必要があるからであり、赤ちゃんと自分の健康のために太るのです。

このような理由があるため妊娠から産後にかけて女性は太ってしまうのです。

具体的に言えばウエストからヒップにかけてのお肉は浮き輪のようにだぶついてしまいがちです。

そして産後太りから理想の体重にまで減らすのは困難なのです。

では、どのようにすれば産後太りは解消できるのでしょうか。

産後太りの解消法

産後太りを解消するにはどうしたらいいのでしょうか。

答えは「骨盤ケア」と「ダイエットサプリ」です。

まず、骨盤ケア。

産後の骨盤は赤ちゃんを体の外に出すために下半分が大きく緩んでいる状態になっています。

放置していても骨盤は徐々に戻っていくのですが、この時に不自然な体勢をとったり無理な運動をしてしまうと骨盤は大きく歪んでしまい下半身デブになるきっかけを作ってしまうのです。

しかし、裏を返せば骨盤周りが柔軟な時期に正しい骨盤ケアさえすれば、もともとの幼虫や冷え性を改善できるだけでなく、スリムなウエスト~ヒップラインを手に入れることに繋がるのです。

次に、ダイエットサプリ。

ダイエットサプリを飲んで痩せやすい体質に変えることで産後太りのダメージを減らすことに大きく期待できます。

お手軽簡単なので産後の忙しいときでも毎日実践できるのがダイエットサプリの強みです。

しかし、ダイエットサプリを使う時には注意することが一つあります、
それは「産後に飲んでも良いのか悪いのか」です。

ダイエットサプリの種類によっては産後に飲むことを禁止しているものもあるのでそういったサプリは絶対に飲まないようにしましょう。